街コン/合コン

街コンの流れを完全解説!街コン初参加でも不安がなくなるよ!

街コン,流れ,完全解説,街コン,初参加,不安,なくなる

夏前ということで、約2ヶ月ぶりに街コンに参加してきました。

久々の体験談を交えながら、街コンへの参加を迷っている人、あるいは街コンに参加してもうまくいかない人向けに記事を書いてみたいと思います。

主に男性目線の記事になりますので、女性の読者さんは「男性はこんなこと考えてるんだ、へぇ〜」くらいの感じで読んでいただければ幸いです。

事前準備編

街コンに参加するためにはお店の直接募集やインターネット予約の方法がありますが、手間がかからないのはインターネット予約です。

ただし、申し込み期日2日前を過ぎたら、コンビニ支払いができず、クレジットカード決済のみになりますので注意が必要です。

街コンジャパンでイベント探し・申込み

早速、インターネットで街コンイベントを検索してみましょう。

スマホのgoogleの検索窓に「街コン 長崎」と入力します。

そうすると「街コンジャパン」「オミカレ」「エクシオ」などのサイトが上位表示されます。

※ちなみにこのブログも「街コン 長崎 感想」と入力すれば、ありがたいことにgoogle検索結果の1ページ目に表示されます。

 

上の3つのサイトは、街コンイベントのキュレーション(まとめ)サイトなので、どのサイトから申込みをしても料金も結局は同じなのですが、使いやすさの面では”街コンジャパン”が一番いいです。

「街コン 長崎」の検索結果で街コンジャパンを選択すれば、長崎県内の街コンが直近から時系列で表示されますので、日時を確認して申し込みましょう。

友達と一緒に参加される場合は一人がチケットを2枚購入し、相方からお金をもらってください。

1枚ずつ購入すると席が離れてしまうので注意です。

それと、街コンイベントはお店や主催者によって良くも悪くもそれぞれ特徴があります。

どのイベントにするか迷った場合は当ブログ内のレビュー記事を参考に選んでみてください。(長崎市内のイベントは大体網羅できていると思います)

街コン 長崎
長崎市のオススメ街コンをレビュー トップ5マッチングアプリ全盛の今日この頃ですが「会ってみたら写真と違った」というミスマッチだけはどうしてもありますよね。その点、実際に会って話ができる街コンは、優秀な出会いのツールです。今回は長崎にお住まいの人向けに、街コンオススメベスト5をまとめましたので、どうぞ街コンイベント選びにお役立てください。...

申込みが済んだら、登録されたメールアドレスあてにチケットが配信されます。

メールにはカップリンクというアプリの事前登録が必要と書いてありますが、興味がなければ登録の必要はありません。

街コンイベント中に、カップリンクを使うこともありません。

街コン会場近くのカフェで待つ

街コン当日は会場の近くまで、早めに来ておくことをおすすめします。

というのは、街コンイベントは時間ぴったりに始まるので、遅刻すると入りにくくなるからです。

それに日本人の多くは時間を守ることに敏感なので、遅れてきた時点でマイナス印象からのスタートであることは言うまでもありません。

 

長崎市内での開催の場合、会場の近くにはカフェが多いので、少し早くついてコーヒーを1杯飲んでから参加するぐらいがいいかもしれません。

それと、当日はLINE交換もありますので、スマホのバッテリー切れは死活問題です。

カフェで充電しておきましょう。

 

もう一つ、会場周辺に早めに到着しておくメリットがあります。

街コン参加者が会場周辺で時間を潰すとしたら、周辺を歩くか、カフェに入るか、コンビニに入るかです。

つまり、他の街コン参加者とすれ違う可能性が結構あります。

すれ違った人と、街コンイベントで同じテーブルになった時に「あれ、さっきローソンいたよね?」という何気ない話をしやすくなります。

街コンの流れ編

筆者の体験をベースとして街コンの流れを書いてみます。

ただ、イベントによっては進行方法が違ったりしますので、あくまでも一例ということでご理解よろしくお願いします。

会場到着・入店

筆者のような街コンベテランは、開始5分前〜7分前くらいを目処に入店します。

10分前〜15分前くらいが一番人が多く、渋滞が苦手なのでそれを避けるためです。

お店からしたらイベントを遅れさせないように、早めにきて欲しいと思うので、10〜15分前がベターだとは思います。

筆者もプロフィールカードの記入があるイベントだと分かっているときは、10〜15分前には着くようにしています。

 

入店時には、メールで届いた「イベントチケットの画面」と「身分証」の提示を求められますので、サッと出せる準備をしておきましょう。

あわせて、当日現金払いの人は入店のタイミングで支払いもありますのでお金の準備もしておきましょう。

乾杯までの時間

イベント開催に慣れているお店・業者であれば、時間ぴったりに始まるようしっかりと運営されています。

ただ、乾杯するまでに10分遅れてしまうお店も時々あります。

※昨日参加した街コンは、本ブログで褒め上げていたお店(SPEC)だったのですが、以前とは運営方法が変わったようでイベントの質がかなり低下していました。

 

この乾杯待ちの時間が意外と気まずくなりやすいです。

と言うのも、初対面の人と話をする時は会話が自己紹介から始まるからです。

でも、乾杯を待つ時間は実際3〜4分くらいなので、全員の自己紹介はできないんですね。

そうなると、誰が話しても微妙な長さの会話しかできないんです。

例えば「今日どうやって来られたんですか?」とか「お仕事帰りですか?」とか、あたりざわりのない話。

 

でも、緊張していて会話が続かないのは誰でも一緒なので、とりあえずこの時間は「無言にならないようにだけ」気をつけておいて乾杯を待てはOKなのかなと思います。

目の前の異性と話しにくければ、隣の友達あるいは同性の参加者に話しかけてみるのもいいと思います。

これから2時間のトークを共有する戦友なので、同性とのコンビネーションも重要です。

テーブル移動

基本的に街コンは男性と女性が同じ比率になるようセッティングされます。

そして、テーブルは男性2人と女性2人という配置になることが多いです。

 

移動する際は男性がドリンク、皿、箸、おしぼりを持って移動します。

その際、男性は目の前の女性に「ありがとう」と伝えてから、次のテーブルに移動しましょう。

そういうところも女性から意外と見られているものです。

 

1つのテーブルで出会ってから去るまでの時間は、たったの15分。

相手に好印象を与えるのは、こうした小さな仕草の積み重ねだと思います。

第一印象,損をしたくない,初対面,好感,与える,チャンス,一度きり
第一印象で損をしたくない!初対面で好感を与えるチャンスは一度きりコミュニケーション・恋愛・交渉・営業など様々な場面で、第一印象は大事です。 一説によれば、人と初めて会ってからの「6秒間」はその後...

テーブルでの一般的な会話集

繰り返しになりますが、前提として1テーブルあたり15分しか時間はありません。

ただし、初対面の相手との会話なので会話のパターンはおおよそ決まっています。

 

話し下手でも、

「15分間の決まった話題をうまく乗り切る準備をしておく」

たったそれだけで好印象を与えることが可能です。

自己紹介

まず、自己紹介で名前(下の名前あるいはフルネーム)、現住地、職業の話をします。

一人一人が簡潔に自己紹介をすることもあれば、詳細な自己紹介をすることもあります。

正直言って、自己紹介のトップバッターが話す時間と内容で、全てが決まります(笑)

 

自己紹介に時間を使い過ぎるのももったいないので、できれば簡潔に終わらせた方がいいと思いますね。

それと、あえて質問されるように「フック」を作ることも大事です。

例えば、筆者が消防士だったとして、

「フラペと言います。市内在住です。消防士をしています。」

と言えば、「ふーん」だけです。

一方、

「フラペと言います。市内在住です。筋肉系の仕事をしています。」

とか言っておけば、

「え、ジムトレーナー?自衛隊?消防士?でもそんなに筋肉ついてなくない?」

などのツッコミがもらえます。

趣味の話

自己紹介で仕事の話くらいまですると一通り落ち着きます。

次はその人の価値観に迫る話です。

 

そう、趣味の話です!

そして、「趣味は何ですか〜?」と聞いてくるのは圧倒的に女性の方が多いです。

女性は男性よりも価値観や考え方を重視するからです。

でも、女性からの「趣味は何ですか〜?」に先に答えてしまうのは作戦的に失敗ですよ。

女性が聞いているのは「価値観や考え方」に似たものがあるかどうかです。

先に「サッカー観戦」「山登り」「アウトドアキャンプ」と答えたとして、女性がそれについて全く興味がなかったら、

「アウトドアな感じですね〜」

としか返ってきません。

 

だからこうしてみてはいかがでしょう。

「自己紹介こっちが先だったから、こっちから質問させてよ〜、趣味は〜?」

そしたら、よほどレアな女子でない限りは「料理」とか「読書」とか「映画」とかが出てくると思いますので、そのタイミングで、

「俺も映画よく見る!最近何の映画観た〜?」「麻婆豆腐作れるよ、俺!」

とすれば、必ず価値観を”合わせる”ことができます。

よかったら2次会行こうよ?

これはテーブル移動の直前くらいのタイミングで積極的な男子がいるテーブルからよく聞こえてきます。

男性側はテーブルでご一緒したお相手と2次会に行きたいと思っていれば、連絡先交換のあとに、そのことを伝えていた方がいいですよ。

「2次会行こうよ」

と伝えると、女子はその後の予定が決まっていない限りは、

「うーん、またあとで!」

と返してくれると思います。

街コンイベントが終了したタイミングではなく、テーブル移動の前に言っておくと、次のような効果が期待できます。

・イベントが終わって外で待ってくれている確率が上がる

街コン終了後の女性の行動は早いです。

街コンが収穫なかったら、さっさと自分達だけで2次会にいったり、カラオケにいったりします。

「2次会に行こうよ」と声をかけておくだけで、店の外で足を止めてくれている確率が少しでも上がります。

・「誘ってくれた」返報性に報いようとしてくれる

足を止めてしまう女子には心理学の「返報性の原理」も働いています。

※相手の好意に何かしら応えなければならないという思いから起こす行動。

「せっかく誘ってくれたし、断るにしても少し話をしてから帰ればいいか〜」

という心理的なgive&takeの仕掛けです。

もちろん、何とも思っていない人からの誘いだった場合は、完全にスルーされて女子は帰っちゃいます。

そのときは潔くあきらめましょう。

・「ドアインザフェイス」が使える

またまた心理学ですが「2次会は断られたけどまだ外でうろうろ」しているなら、まだチャンスはあります。

2次会よりも、軽い要求を投げてみましょう。

2次会と聞くと数時間拘束されるイメージがありますので、それよりも簡単なものです。

「一杯だけどう?立ち飲みとか」「ラーメンいかない?」とかです。

と要求のレベルを下げてあげると、

「一度断っていると、続けて断りにくいな〜」

という心理的な効果が働く可能性があります。

ちなみに、筆者のオススメは立ち飲みです。

さっと呑んでさっと帰る、”あの店”なら絶対楽しめるからです。

長崎 たたんばあ 立ち飲み
立ち呑みたたんばあ〜長崎銅座で人気の立ち飲み居酒屋〜長崎銅座の立ち飲み「たたんばあ」に集まる人々は、大学生のサークル飲み会前であったり、出張で長崎に来ていたり、合コン前のひとり0次会であったり、外国人であったり、ふわふわかわいい女子であったり、サバサバしたお姉さんだったり、毎回違う人がいて活気に溢れています。一杯飲みに行ってみませんか?...

街コンのコツ編

筆者は、街コンを2次会まで繋げることに関してはご縁があることが多いです。

たぶん50回以上参加して、2次会に行かなかったことが数回しかないです。

なので、筆者なりに考えている街コンのコツを僭越ながら紹介させていただきます。

傾聴が最も大事

街コンイベント中の会話についてですが「15分間を乗り切る準備をしておく」という話を先ほどお伝えしました。

15分は、1グループで15分です。

自己紹介で名前(下の名前あるいはフルネーム)、現住地、職業の話をするとして、これを全員が話すだけでも約5分はかかります。

そのため、残り10分しかありません。

1テーブルに4人で座りますので、自己紹介以外で一人が話せる時間は2分弱の計算になります。

この短い時間に自分の魅力を詰め込んだ話ができるかどうかというと、なかなか難しいものがあるかと思います。

だからこそ、自己紹介以外の時間はむしろ自分の話は捨ててもいいのかと思います。

逆に女性に話を振って、掘り下げて質問する。

質問をして「興味がある」ことを知らせるくらいが、さりげなくいいアピールになると思います。

女性は、自分の話ばかりする男性より話を聞いてくれる男性の方を好むことが多いです。

短い時間だからこそ、最上級に相手ファーストに徹する事が結果として好印象につながると思います。

〇〇に似ていると言われる

街コンの相手は、初対面の相手だけに、

顔を見て、

「〇〇に似ているよね」

と言われる場面が多々あります。

筆者もある芸人に似ていると自負しているので、いつでも「お約束の芸人の話」を出せるように準備しています。

自分をいじってもらうことで笑いを誘えますし、何より強く相手の印象に残ります。

緊急時の”すべらない話”として、ネタになります。

ただ、自分から芸能人に似ていると言って、俳優や女優をあげるのは聞いている方がツラいのでやめておいた方がいいです。

〇〇に似ているトークは、自虐あるいは他人からそう言われたときだけ使える「技」です。

何それポイント

街コンは2時間に満たない時間で10人以上の異性と話しますし、お酒も入りますので、相当おもしろい話をしたか、変な服を着ていたか、イケメン美女か、それくらいじゃないと印象に残りません。

なので、フツメンはアクセントになる何かを身につけておくといいです。

昨日ご一緒させていただいた、男性参加者の指先を見ると、絆創膏の上に「ニコニコマーク」が書かれていました。

これは策士です。

手の甲とか指先って、話をするときに絶対見えるんですよね。

これを利用して考えてみると、例えば手の甲に仕事で忘れ物しないようにと書き留めた「メモ」消さずに参加するのもいいのかもしれませんね。

LINE交換後の1メッセージ

街コンでLINE交換しても、後日誰が誰だか分からなくなることってすごく多いです。

LINEのアイコンで顔出ししてる人がまずいないですし、フルネームで登録してる人も少ないので、後日確かめようとしてもまず分からないです。

そこで、おすすめのなのがLINE交換直後に1メッセージずつ送り合うことです。

そして、自分からのメッセージには、その街コンで会った時の印象や唯一性のある何かを入れて送信しましょう。

そうすると後日、見た時にこの人か!って分かります。

共有トイレに注意

男性は特に注意です。

街コン開催店舗のトイレが男女共同であることがたまにあります。

 

昨日の街コンである男性が使ったあとに筆者が入ったら、便器に水滴が跳ねていました(笑)

男性のみなさん、洋便座では座って用をたしましょう!

そして、跳ねたら拭きましょう、除菌しましょう!

 

次に入る人が筆者ではなくて女性だったら、その瞬間彼は恋愛対象に見えなくなっていたかもしれません。

汚い話でしめて申し訳ありません。

以上「街コンの流れ・コツ」ということで、長文にお付き合いいただきありがとうございました。

街コンベテランの筆者は、皆様に良き出会いがあることを願ってやみません。

街コン 下品 マナー
20代女子に聞いた「こんな奴は絶対無理!!」街コンにいたダメ男の特徴先日、同じ街コンに参加していた女子から、貴重な意見をいただきました。 タイトルのとおり、女性目線で街コンに来るダメ男を裁いてもらい...
ABOUT ME
フラペ
フラペ
長崎の20代/縛られのサラリーマン/街コン合コンの果て何があるのか模索中/人との巡り会いや恋愛関係を中心に記事を書いています/プロフィール画像はフラペ君!知り合いが描いてくれたオリジナルキャラです/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です