デートに使えるお店

LIBEROcafe(リベロカフェ )〜諫早の石窯ピッツァ〜

リベロカフェ 諫早

今回もデートで使えるお店シリーズということで、長崎県諫早市のLIBEROcafe(リベロカフェ)さんを紹介したいと思います。

最近では、「Vファーレン長崎」効果もあって、サッカー観戦で諫早市を訪れる人が増えました。

長崎空港・諫早駅付近はレンタカーやカーシェアが充実しているので、諫早市内で夕食をとる県外からの観光客も増えつつあるように感じます。

長崎県の観光と言えば、長崎市が有名ですが、Vファーレン長崎のホームグラウンドがある諫早市にもぜひがんばって欲しいものです。

長崎市に比べて、諫早市はハコモノ行政という感じで頼りない印象ですが、県外からのお客さんが増えている今だからこそ、「さすが!」と思える施策を打ち出せないものか。

こね…とよく聞く諫早市には優秀な人も入りづらいのでしょうけど(笑)

では、話がそれそうになりましたが、本日の記事、石窯ピッツァLIBEROcafeさんです。

 

コスパ良し

LIBEROcafeに入店し、メニューを見てすぐに思ったのが値段設定の安さ。

石窯本格ピザがあるイタリアンだからといって、値段が高いわけでもありません。

むしろ、食べ終わったあとの充実感と値段を比較すれば「お値段以上」と感じるかもしれません。

 

手元のメニューのほか、黒板手書きのメニュー「本日のおすすめ」もありました。

ピッツァ、パスタ、リゾット、お肉など何を食べるか決めてから来店しないと、メニューが多すぎて迷ってしまうくらい品揃えが豊富です。

筆者はコース料理にしたので、ひとつひとつのメニューを選べませんでしたが、次回以降の楽しみということで、とっておきたいと思います。

 

当日注文OKのコース料理

コースは2,500円、3,000円、3,500円で設定されていました。

メイン(肉・魚)やドルチェの有無で値段が変わるようです。

 

初めての来店だったので、間をとって3,000円のコースをお願いしました。

 

前菜は生ハムスティック、ムール貝酒蒸し、枝豆?とコーンのフリッター、ナスのトマト煮、シナモン風味のポテト、ミニトマトのカプレーゼ、イチジクなど、、、「種類豊富すぎやしませんか?」という感じの嬉しいボリュームです。

リベロカフェ 諫早

 

サラダは「ハスイモ」を使った珍しい一皿でした。

季節で食材は変わるのかもしれませんが食感が楽しい野菜が入っていると嬉しくなります。

ポーチドエッグの黄身とオリーブオイル、塩のシンプルな味付けだったかと思います。

こういう自然派のサラダ、筆者は好きです。

リベロカフェ 諫早

 

次に出てきたスープの写真を撮り忘れました(笑)

コーンスープは甘すぎず、量も多すぎず、おいしくいただけました。

 

お待ちかねのピッツァです。

見てください、このこんがり具合。

石窯本格ピッツァを食べられるだけでも、このお店に来てよかったと思える1皿でした。

リベロカフェ 諫早

 

ピッツァを2切れほど食べたところで、すでに腹八分目の筆者でしたが、実はまだパスタ選手も後ろに控えていました…。

申し訳ないことに、これまた満腹感で写真を撮り忘れるという大失態(笑)

パスタはアラビアータ、トマトソースのピリ辛風味でした。

ちょっとした辛みが食欲を刺激してくれたので、おかげさまで美味しくいただけました。

 

イタリアンのコースですから、もちろん最後はドルチェ。

デザートは別腹、甘いものが好きな人にはたまりませんよね。

リベロカフェ 諫早

 

ここまでの前菜、スープ、サラダ、ピッツァ、パスタ、ドルチェの6品に加え、食後にはコーヒー・紅茶まで出してもらえます。

メイン(肉・魚)が加わると食べ終えられるのか?…というくらい、少食の人にとっては満腹のコースです。

デートで選ぶなら、女性のことも考えて、2,500円か3,000円のコースがいいかもしれません。

 

そうそう!ワンドリンクオーダー制でしたので、コースのドリンクとは別に一人一杯頼まないといけません。

同行者のお許しがあればワインを一杯くらいいただいてもいいかもしれませんね。

 

カジュアルで初めてのデート向きのお店

いい意味で肩を張って入店するような店構えではないので、気軽な気持ちで入店できると思います。

 

飲食情報サイトでお店を見た時点では、イタリアンな感じが強めの印象でしたが、お店に入ってみるといい意味で落ち着いていて、大学生くらいから大人のカップルまで楽しめそうな雰囲気でした。

当日の男女比は、ちょっと女性が多め、、、というか店員さん1人と筆者以外は全員女性だった気がしますが(笑)

 

お店の場所は諫早駅から車で約10分の場所にあり、幹線道路沿いですので、長崎方面、大村方面、島原方面からそれぞれアクセスがいいお店です。

食べログ→https://tabelog.com/nagasaki/A4204/A420401/42007258/

 

ランチ営業もされているので、「石窯で焼いた焦げ目がいい感じのピッツァを食べたいな〜」という気分のときは、お昼のデートでもぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

諫早 羅甸 トルコライス
羅甸(らてん)~諫早のトルコライスと言えばココ~11月ラブフェス当日、イベント前の腹ごしらえということで、諫早IC近くにある羅甸(らてん)に行ってきました。 このお店の名前、初見で読...
ABOUT ME
フラペ
フラペ
長崎の20代/縛られのサラリーマン/街コン合コンの果て何があるのか模索中/人との巡り会いや恋愛関係を中心に記事を書いています/プロフィール画像はフラペ君!知り合いが描いてくれたオリジナルキャラです/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です