恋愛

グラスの位置と料理シェアの心理学

デート,グラス,位置,料理,シェア,間接キス

今回の記事は、デートで相手を「試す」心理的なテクニックをご紹介します。

ところで、二人でデートすることが決まったけど、当日会ってみると緊張してしまいLINEのようにテンポよく会話が続かないという人もいるかもしれません。

沈黙が多いと「この人とうまくいくのかな?」と不安になってしまうものですよね。

しかし、話すスキルは急成長するものではないので上手く話そうとすればするほど空回りしてしまいます。

なので、精神的な余裕の方が意外と大事だったりします。

以下でご紹介していくテクニックは心理学の本でも多々登場しているもので、相手の気持ちを確かめるために効果的です。

相手の深層心理を知ることで、自信と余裕につながりますのでぜひ使ってみてくださいね。

グラスの距離は心のキョリ?

食事の席で相手が自分に気を許しているかを簡単に調べられる方法をご存知でしょうか。

それは手元のグラスです。

デートではできるだけ対面にならない席を選ぶことが大事ですが、対面の席になってしまうこともなかなか多いですよね。

もちろんその場合でも使える方法ですので、ご安心ください。

 

方法としてはシンプルで、自分のグラスを相手のグラスに近いところ(不自然にならない程度)に置くだけです。

このときの相手の反応を観察します。

 

グラスを特に動かす仕草がなかったり、グラスを持ち上げてグラスとグラスの距離を離そうとしなければ、特に嫌われているということはなく、あなたに気を許している可能性があります。

その理由として、人は他人が口をつけたグラスが自分のグラスに近づいてきたら心理的に遠ざけてしまうものだからです。

しかし、気を許している人であれば、あえて離そうとはしません。

 

対面のテーブルで縦の距離が長い場合は、相手が右手側にグラスを置いていれば、自分は左手側に置いてみるといいでしょう。

その後、相手が無意識のうちに左手側にグラスを移動させていたら、それはあなたには気を許していないサインかもしれません。

 

グラスの距離でよく分からない場合は、珍しいドリンクを注文してみましょう。

そう!「飲んでみる?作戦」です。

間接キスとかそういうのを狙った作戦ではありません。

人が口をつけたドリンクをシェアできるのは、ある程度気を許した相手としかできないからです。

なので、ここではあくまでもグラスの反対側の淵に口をつけられたとしても、ワンドリンクを共有できればとりあえずOKです。

料理をシェアできる関係性とは?

この話をする前に、料理を頼むときの一般的な男女心理の違いを理解しておく必要があります。

男性同士が飲食店に行くと、それぞれがメニューを見て「自分が今食べたいもの」を個人個人で注文します。

一方、女性同士で飲食店に行くと、一緒にメニューを見てこれいいね!と言いながら「食べたい料理の候補をあげて」料理をシェアします。

個人差、性格差はあると思います。

 

これを踏まえると男女で食事をするときは、男性はそれぞれ好きな品を頼めばいいと思っていますが、女性の心理としてはできれば多くの料理を楽しみたいと思っているわけです。

ただしイケメンの前では女性は食事の量を減らしてしまうという研究もあります)

 

なので男性としてはメニュー表を先に女性を見せて先に選んでもらい、いくつか候補を挙げてもらって、女性が選べなかったメニューを選ぶのが作戦的勝ちです。

そして料理が運ばれてきたタイミングで「食べる?」と聞いてみると、シェア文化がある女性は、少なくともあなたに気を許していればシェアも受け入れるでしょう。

それか、レストランなどでのシェアが恥ずかしいなら、居酒屋デートをしてみたり、お祭りのたこやきなんかで料理のシェアの機会を狙ってみるといいかもしれません。

グラスのときと同じく、料理のシェアを拒否される場合はあなたに気を許していない可能性が高いかもしれません。

あとがき

恋人あるいは好きな人とのデートで「相手が自分のことをどう思っているか分からない」という不安な気持ちになることは誰しも経験したことがあるかと思います。

今回はそんな時にさりげなく相手を「試す」ことができるテクニックをご紹介してきました。

 

これを実行してみて、拒否反応が出れば素直に身を引くべきですが、二人で食事に来ているというシチュエーションであればその可能性は低いはずです。(責任は持てませんが笑)

 

このように恋愛は心理学の知識があれば有利に進めることができます。

これからも恋愛や心理学、ライフスタイルに関する記事を更新していきますので、よろしくお願いします!

初デート スイーツ フェニルエチルアミン
初デートでスイーツをおすすめしたい理由この記事の内容は、どこかで見聞きしたことがある人が多いかもしれません。 初デートでは、食事にスイーツを取り入れることにより、恋愛関...
アレルギー 初デート 配慮
初デートの基本!苦手な食べ物・飲み物は事前に聞いておこう「苦手な食べ物・飲み物」を聞いたり「飲食店の雰囲気」を確認したりしておくことは、1回目のデートの印象を底上げする重要なポイントです。 準備不足が原因でデートがあまり盛り上がらず、相手からあなた自身が「アレルギー」に感じられないよう、一つ一つのアクションを誠実に実行していきましょう。...
ABOUT ME
フラペ
フラペ
長崎の20代/縛られのサラリーマン/街コン合コンの果て何があるのか模索中/人との巡り会いや恋愛関係を中心に記事を書いています/プロフィール画像はフラペ君!知り合いが描いてくれたオリジナルキャラです/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です