恋愛

マッチングアプリpairs(ペアーズ)を攻略する方法〜男性向け〜

pairs,マッチングアプリ,出会い,男女

この記事はまだ完成していません…すいません。

 

ちょっと前にマッチングアプリ「pairs(ペアーズ)」の体験記事について紹介しました。

【感想】マッチングアプリpairs1ヶ月体験してみた

筆者は合コンに行けば合コン攻略法を書き、街コンに行けば街コン攻略法を書いてきました。

だったら、マッチングアプリにだって攻略法はあるはず。

ということで今回は、pairsを攻略する方法(男性向け)を考えてみたいと思います。

 

モテモテの美人はいない?!

まず、pairsを始めたばかりの男性は次のような期待を持っているかもしれませんので、マッチングアプリの現状を把握しましょう。

「現実世界でもクラスに1人(女子20人に1人)は高嶺の花がいたから、マッチングアプリの上位5%くらいも美人だろう」

と思うかもしれません。

 

夢を壊しましょう。

美人なら、マッチングアプリをしなくても声かけられまくりですし、LINEも鳴りまくりです。

5%の高嶺の花はマッチングアプリにはいません(笑)

 

みなさんの学生時代、クラスに恋愛してもいいなと思える女性(高嶺の花を除く)は何人いましたか?

せいぜい、いても20人の女子のうち、3〜4人くらいではないでしょうか。

ということは、現実世界でも15〜20%(高嶺の花まで入れて)しか、自分の恋愛対象になる女性はいないということです。

 

それがどうしたって?

絶望するかもしれませんが、この現実世界の20%の人たちは、おそらく大人になってからも恋愛に困ることはない人たちです。

だって全員同じ制服姿で、化粧も薄くて、素の自分をさらけ出して、恋愛感情を抱かれる女性たちなんですから、彼女たちが大人になったら、さらにモテるわけです。

※海外の研究ですが、高校生のころに魅力度が高かった女性ほど、結婚によって将来の社会的地位が上がるという論文もあります。

 

つまり、マッチングアプリは現実世界の残り80%の総取り合戦が基本で、奇跡が起きれば20%に属する人も稀にいるかもしれない、これが前提の世界です。

 

pairsに多い女性の職業

pairsでは、好みの女性をタップするとプロフィールが表示され、職業を確認することができます。

お付き合いする女性の職業を気にする男性も多いかと思いますので、筆者が特に多いと思った職業をピックアップしてみました。

たぶん以下の職業の女性だけで半分以上を占めていると思います。

 

保育士/幼稚園教諭

保育士さんたちはかなり多いですね。

長崎県で条件を絞った場合、3〜4割は保育士さんたちじゃないか…?というくらい多いです。

年齢層も23歳〜30歳くらいまでの人がかなり多い印象があります。

たぶん、業界全体で「積極的な出会いを探さないと相手が見つからない」という考えが浸透しているので、20代前半の若い頃からマッチングアプリを使い始める人が多いのでしょう。

ちなみに、保育士さんは厚生労働省の管轄、幼稚園教諭は文部科学省の管轄です。

一般認識では、幼稚園教諭を教育関係ではありませんが、人によっては教育関係と書いている場合もありますので、認識のズレは理解しておきましょう。

人によっては「モンテッソーリ教育」などのプライドや派閥を持っている幼稚園の先生もいます。

ひとまとめに語らず、違いを理解しておくと話が「分かってくれる」と思われるかもしれませんよ?

 

看護師

これも仕事柄なのでしょうけど、本当に職場には出会いがないのでしょう。

長崎県で条件を絞った場合、1-2割くらいは看護師さんがその数を占めているかもしれません。

合コンや街コンで看護師さんに会った際、お医者さんとは付き合わないの?と聞いてみると、大体の人が「医者は嫌」と答えます。

若いお医者さんは遊びで看護師に手を出すし、30代でまだ結婚していない医者は性格的に何らかのクセがあるとのこと(笑)

近くで働く看護師さんがそう言うのですから、実際そうなのかもしれませんね。

筆者が知る医者も確かに遊び人でした(笑)

 

というわけで、看護師さんも一般男性市場で恋人を探しています。

また、看護師さんは女性が多い大学、短大、専学の出身であることが多いので、一人とつながれば比較的、次のの合コンにも繋げやすいメリットもありますね。

 

医療事務

看護師さんと同じく、院内勤務だとどうしても出会いが少なくなるんでしょうね。

というか、風邪とかインフルとかの疑いがある人と最初に接するのは、看護師さんでも医師でもなく、医療事務の人なんですよね…。

受付の人や医療事務の人は特別な耐性を持っていて、風邪とかインフルに強そうなイメージです(笑)

 

あ、そうだ!

医療事務の人は保険証を見慣れているので、安易に保険証を差し出すと社会的なステータスがバレることもありますので男性諸君注意してくださいね。

以下、未完成の記事です。

 

女性の写真でわかる心理

写真が一枚もない人は「登録したて」「本気度が低い」「身バレリスク対策」のいずれかです。

中には、マッチングしたらDMで顔写真送ります…という人もいますが、そこで「イメージと違った…」と時間が無駄になる可能性も大いにあるので、顔写真がない人は最初から関わらない方がいいかと思います。

これ踏まえ、女性の写真を見ていくときは、以下の特徴を観察してみましょう。

 

写真の枚数

 

写真を載せないと見向きもされない

 

顔が写っていなくてもないよりもいい

第一印象6秒が半年続く科学

 

顔出し、横顔、後ろ向き

 

肌の露出度

 

 

ログイン回数を増やすと単純接触効果◎

 

 

あとがき

頭痛

リフレイン

女性向け

 

リンク挿入

 

参考

Udly, J.R, &  Eckland, B. K. Benefits of Being Attractive: Differential Payoffs for Men and Women.

ABOUT ME
フラペ
フラペ
長崎の20代/縛られのサラリーマン/街コン合コンの果て何があるのか模索中/人との巡り会いや恋愛関係を中心に記事を書いています/プロフィール画像はフラペ君!知り合いが描いてくれたオリジナルキャラです/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です